理想のマイホームを建てるなら~信頼できる業者で叶える住宅建設~

コンセプトが重要

しっかりとしたコンセプト

四季工房では、家づくりをする上で、コンセプトをしっかりと持っています。住めば住むほど、味わいを得ることができるようにすること、住んでいる人から愛されるような家を作ることが、コンセプトの中心です。四季工房は、住む人に優しいだけでなく、自然や地球環境にも優しい良質な家を作ることを心がけ、実績を積み重ねてきました。自然に対する思いやりを持ちつつ、長年の経験から培われてきた創意工夫を活用して、良質な家づくりに励んでいるのが四季工房なのです。作業に携わる職人の技術が高いだけでは、決して良質な家は生まれません。自然との調和を意識しながら、総合的に考えていくことによって、住みやすい家を作り出すことができるのです。

高い評価を受けている四季工房

四季工房は、人々の間で高い評価を受けるようになっています。その理由の1つには、常に前向きな姿勢で家づくりに臨んでいることを挙げることができます。日本で家を作る上では、日本の気候や風土をしっかりと見極め、最も適した方法を用いることが大切です。四季工房では、良質な木の家を作ることに力を入れてきました。輸入された木材を使用して家づくりをすることが多くなっていますが、四季工房では日本の木材を使用することを基本としています。一般的な木の家を作る際に用いられている木材と比べて、四季工房では1.5倍くらいの木材を使用することもあるのです。また、展示会では心地よさ、丁寧さ、暮らしやすさを体感することができます。